人気ブログランキング |
2006年 02月 08日
マッタあるがない
今日は、マッタなしの一日やった・・・時間を追ってみよう!
e0059307_10154365.jpg

[7:45]朝起きると、昨日散々雪が降ったにも関わらず(上の写真は昨日の)、今日は朝から雨が降っている。これをわゆる最悪という。何が言いたいかというと、昨日積もった雪が雨で融けて、道路がミゾレ状態。かき氷の最後辺りのミゾレ状はうまいと思うが、歩くのには“まずい”。[8:30]朝はそんな道をベシャベシャといつもの語学学校へ行く。[12:20]授業が終わって、今日はY君やらなんやらと一緒に展覧会を観に行く。今ベルリンで開催されてる、「Transmediale(トランスメディアーレ)」という展覧会。サクッと簡単に言えば、映像(音)やコンピューター系の作品が集まった展覧会。(サクッと言い過ぎたか、でも実際そうなんやから仕方ない)
e0059307_1022448.jpg
名前の響きの割には、意外にアナログ感があっておもしろかった。(単純に僕がそういう方が好きなだけで、アナログだから面白いという訳でもないし、そもそも映像やコンピューターとかがハイテクとも思わんけど。)展示を観たあと、そこのカフェで友達のジモンがコーヒーをおごってくれたので、一杯茶をしばく。[15:50]会場をあとにして、[16:30]タンデムパートナーと待ち合わせ。まず、僕が授業でわからんかったところを質問。素晴らしい。雨は降ってるが頭は晴れた。といっても使いこなせる訳ではない。そして今度は、筆ペンで日本語の文字の書き方(習字)を教える。e0059307_10255154.jpg馬鹿にしてる訳ちゃうけど、まぁ外人ぐらいには教えれると勝手に思ってる。彼女は日本学を勉強してて、空手もやってる。本当の日本学を学ぶにはこれ(習字)が重要だ!と適当な事をいって教える。空手をやってるので教える時に、空手を例えると説明しやすい。例えば、横棒を書くときの最後は流すんじゃなくて、“止める!”空手の突きでも流さずに“キメ”があるやろ。ってな具合に。すると、すんなり納得する。しかしほとんど、その時の口から出任せ。でも、口から出任せで出てくるぐらい精通してる事に気付く。[18:30]そのまま、一緒に空手の練習へ。[21:00]練習が終わって、帰りに乗るSパーン(電車)がなかなかけーへんし、動かんしでイライラして[21:45]帰宅。[22:00]帰宅もつかの間、ティノが明日からスペインに発ってしまう(長期間)ので挨拶とおねだりをしにティノの家へ向かう。ティノも明日のための準備中だったので、「スペインに持って行かないならスキャナー貸して(笑)」とおねだりと「楽しんできーや!またなー」と挨拶をして[23:00]帰って来た。ほんで、[2:30]今。
最初に「マッタなし」って書いたけど、よく考えると、鼻クソをほじってゴロゴロしてても「マッタなし」やなと思う。つまり、「マッタある」がない。か。でも、少し落ち着いた。か? あっ・・・宿題が終わってへん・・・マッタあれよ(涙)

by mapping_yuki | 2006-02-08 10:30 | Diary


<< 晩餐      Zimmer umräumen... >>