<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2007年 04月 30日
ゆるい
日曜、いざ出勤。
e0059307_3585691.jpg

天気は快晴やけど、風があって日陰は意外に寒い。 そんな中、ほとんど寝ずにバックを売りにフリマに出勤。 結果報告からすると、、、バカ売れです。 いや、まじでこれで生計立てれそう。 転ばぬ先の杖ってやつですか。違うか・・・
いつも一緒にフリマをしている同僚のEさんは、自分でデザインしてる服、シャツなどを売ってるんやけど、今日は、その品物のサンプルの品をフリマで安くで出していた。 その安いシャツの中に気に入ったもシャツあったので、「あ、これ買おかなぁー」って言ってると、なんと気前よくくれた。そして、数年ぶりに柄が入ったシャツに袖をとおしたのである。
そんなEさんと久しぶりにフリマに挑んだわけです。 さすが天気がいいと人の顔もゆるい。そして財布の紐もゆるい。そんなわけでバカ売れ。 寒くて、すぐに日が暮れてしまう冬とは違って、営業もしやすく、なんだか楽しい。そんな中、フリマのアイドル、赤ちゃん登場(Eさんの娘)。
e0059307_358942.jpg

この子を店頭においていると、輪をかけてひときわ目立つ屋台になる。さすがアイドル。
そして、例の奇跡のコラボ“アディダスとマリリンモンロー”のバックはかなりウケは良いものの、なぜだか売れず、売れないだろうと後ろに下げてたやつが売れたりする。 
e0059307_3572065.jpg
うーん、やっぱ人の趣味なんか分からん! まぁウケる品と売れる品は違うか。
しかし、ここで稼いだお金が、また、本業の制作費で消えていくというのもなんかどうかと思う。 キャバ嬢がホストで金を使うのと似てる気がしなくもない・・・まぁまぁ、それは別によしとして、久々のバック売りの駆け出しは好調。

追記: 一番上の写真のシャツが並んでる下の段の、シャツとシャツの間を見てください。(笑)狙ってたわけじゃにけど、僕も今発見して、爆笑。半ケツです。
[PR]

by mapping_yuki | 2007-04-30 04:00 | Diary
2007年 04月 28日
ラッシュ
小銭入れ完成!
e0059307_9303590.jpg

いかがですかぁー、1個6ユーロ!
ということで、一日中バック作りって言うのもなんなので、夜は少し気分転換に出かけてみる。 良い季節になったし、金曜の夜ってこともあるので、多分、いろんなギャラリーのオープニングでもやってるやろうなぁと思いながら、ふらふらと出かけてみた。 案の定、ギャラリーのオープニングラッシュ。 どの道を通ってもどこかオープニングしてるぐらい。 うん、ちょっと言い過ぎた。 まぁでもそんなのり。 日本に3週間ほど行ってる間に新しくできてるギャラリーもちらほら。空き物件に即座にギャラリーが入るってのは日本ではありえないと思う。 そんなことを思いながら、マジでオープニングラッシュが激しいミッテ付近へ。 しかし、だからといって、全部入って見ているわけではなくて、窓越しで見て、「あぁ」と思いながら過ぎ去って行くのがほとんど(笑) あまり研究熱心ではない方なので・・・
e0059307_1024515.jpg

でもって、ミッテにあるとあるギャラリーへ入ろうとしたところ、T君とMさんに遭遇。でたー、ベルリンマジック。(偶然、友人などに遭遇すること) とかいってると、さらに続々と友人、知人登場。 ベルリンの狭さには相変わらず驚かされる。もう、普通になりつつあるけど。 作品を見て、外でタラタラと話しをする。 聞いたところによると、何やら、今日はギャラリーなどが美術コレクターや関係者を呼んだりして、一斉にオープニングやらオープニングじゃなくても遅くまで開けたりして賑やかにしているらしい。なるほど、だから異常に賑やかなギャラリーが多いのか。そんなとあるギャラリーに顔を出したんやけど、なぜかそのままみんなで、そのギャラリストの家に訪問することになった。 といっても、そのままオープニングの賑やかなノリでそのまま場所が変わっただけ。ご苦労なことに、ギャラリスト自ら料理してみんなに配っている。 気前のええやっちゃ。 そんなギャラリストの家でワインを片手にグダグダ話す。結構人が来てたんやけど、きっとあの中に金持ちコレクターとかもおったんやろうなぁ。 うーん、コレクターと飲みながら話してみたいなぁ。酔わせて酔わせて、そのノリで作品を買わしたい(笑) でも、僕にはコレクションに出来るような作品は無いけど・・・ 
e0059307_1061330.jpg

[PR]

by mapping_yuki | 2007-04-28 10:11 | Diary
2007年 04月 27日
異常識
バック大量製作中。
e0059307_8533931.jpg

ということで、昨日に引き続き今日もヤフーニュースから。

R・ギアさんらに逮捕状=女優へのキスでわいせつ容疑−インド
4月26日22時0分配信 時事通信

 【ニューデリー26日時事】インド北部ジャイプールの裁判所は26日、米映画俳優リチャード・ギアさん(57)とインドの人気女優シルパ・シェティさん(31)が公衆の面前でキスしたのはわいせつ容疑に当たるとして、2人に逮捕状を出した。PTI通信が伝えた。
 ギアさんは15日、ニューデリーで開かれたエイズ撲滅キャンペーンの式典に招待された際、大勢の人が見守る中で同席したシェティさんを抱擁、ほおにキスするなどした。ヒンズー至上主義政党のメンバーや保守的な市民らは「インド文化や女性を侮辱するものだ」と非難し、2人を模した人形が焼かれるなどの騒ぎに発展。当局に告発状が出されていた。

以上。

いやー、リチャードも大変ですねぇ。 どんなチューやったは実際分からんけど、多分、リチャードからしたら挨拶代わりのほっぺにチューってやつやったと思う。しかし、それで告発されるとは。 一番驚いてるのは本人のはず。「お、俺、リチャードギアだぞ!」とか言ってるはず。 そう、欧米からすれば、家族や仲のいい友人にあった時の挨拶として、「ほっぺにチュー」ってのは当たり前な常識なわけで。 むしろ、しなかったら、「あらどうしたのかしら?」とか思われたりすると思う。知らんけど。
しかし、その常識はインドでは非常識ってなる。  まぁインドだけじゃないけど、例えば日本とかは、非常識まではいかへんけど、常識的ではないと思う。 現に僕が初めて海外に出た時はそういう印象を受けた。 親しくなった友達に包容してほっぺにチューされる。でも、ひげのオッサンとかやとひげ邪魔とか、女の子やとちょっと照れくさくなることすらあったぐらい。まぁそれぐらい僕は常識化してなかったわけで。 会った時の握手にしてもそう。 おなじく、握手を忘れてたりして、相手が手を出そうか出さないかピクピクしてる状況をよく目にした。 でもこれも今となっては常識になった。なのでこないだ帰ったとき日本でも大抵、握手してたと思う。まぁ途中からは、あえてしてた部分もあるけど(笑)そのぐらい日本ではこれらのことが常識ではないようです。日本やと場合によっては、包容したらセクハラってことになりかねへん。まぁそう考えると、それがもっと厳しい捉え方のインドの人がリチャードを訴えるのは、まぁ分からんでもない。インド人にしてみれば、その常識が非常識で、非常識が常識らしい。つまり、欧米では、挨拶にほっぺにチューするのが常識でも、インドでは、挨拶にほっぺにチューしないのが常識。ということは、、、非常識って存在するんか? どちらが「非」でもない。うーん、ここは、「異常識」ということにしとこう(笑)
 しかしながら、この常識、非常識ってのはやっぱ慣れで変わるもんでもあって、僕なんかは、もうそれが常識になってると思う。 ないとは思うけど、この一週間で、インドで挨拶のほっぺにチューが常識になるまで盛んになったら、「告発、取り下げ」ってことになると思う。 「ほっぺにチュー」が盛んになるって言うのもおかしいな。 やっぱそれは、無いな。うーん、不思議。宗教上の理由があるがなかろうが、場所を変えれば常識も非常識になるってのが興味深いもんです。
あ、ほんだら、美術作品もギャラリーや美術館で見るというのは、既に常識に回収されてるんかな。まぁ非常識な作品が良いってわけじゃないけど。え?うーん、頭がこんがらがってきた・・・
[PR]

by mapping_yuki | 2007-04-27 09:58 | Diary
2007年 04月 26日
奴ら
やったぁ! 以下ヤフーニュースより。
e0059307_7302657.jpg

人間も住める惑星?20光年先に発見…1年は13日
4月25日16時26分配信 読売新聞
地球型生物が住める可能性がある太陽系外の惑星を、ヨーロッパ南天天文台(チリ)の研究チームが世界で初めて発見した。
 AFP通信などによると、この惑星は、地球からてんびん座方向に約20光年離れた「グリーゼ581」という恒星を、13日の公転周期で回っている。半径は地球の約1・5倍、重さは約5倍。地球と同様、岩石でできている可能性が高いという。
 研究チームは、惑星が恒星の前を横切る際に起きる、わずかな光のちらつきを観測して、存在を突き止めた。恒星と惑星の距離は、地球と太陽間の14分の1程度だが、恒星の大きさが太陽よりも小さく、光も微弱な「赤色わい星」のため、惑星の表面温度は、液体の水が存在できるセ氏0〜40度にとどまるという。ただ、大気の有無や組成などは不明だ。

以上。

ついに1つ見つけたかぁ。 生き物がいるとしたらどんな生き物がおるんやろうか? 地球より文明発達してたりして・・・向こうは既に何百年も前に地球を見つけてるんやけど、「なんや?あのダッサイ惑星は? シカトシカト。」ってシカトされてたりして。ってか、遠いなぁ・・・光の早さで行っても20年かかるんか・・・ 光の倍の早さの乗り物が出来たとしても10年かかるんか・・・うーん、僕が生きてる間には行けなさそうやな。乗り物は出来ひんかも知らんけど、人間ファクシミリはできるかもな。でも、向こうの星にもその受信機を設置しにいかなあかんから同じことか・・・
まぁ、とりあえず1つ見つけたということで。
でも、まだまだ沢山あるはず。では、なぜ見つけられないか? なぜなら!それらの惑星はめっちゃ文明が発達していて、惑星ごと操縦して常に動き回ってるからです。しかもかなり速いスピードで。 まぁ今の地球の文明では見つけれるはずがない。でも、向こうからは地球は丸見え。 今日も奴らは、僕らを観察してるかもよ。
[PR]

by mapping_yuki | 2007-04-26 07:58 | Diary
2007年 04月 25日
奇跡のコラボ
さて、さて、
最近は、またもや引きこもり気味。バック作りに励む。今週の日曜はフリマに出勤予定。
 
e0059307_1049884.jpg

今日のヒット作。 奇跡のコラボ。 マリリンモンローとアディダス。
しかし、よく見ると、「ひったくり 気をつけて!」と書いてある。 何とも親切なバックを作ったなぁと自分で満足。まぁこういうのに限ってなかなか売れへんねやろな・・・
でもって、バック作りの合間をぬって新しいカタログ作り。 しかし、今回は、自分でプリントアウトするのではない。ちゃんと業者に出すことにした。なので、ようやく恐怖の印刷地獄からは解放されるわけです。というのも、これまで、例のカタログを500冊以上自分でプリントアウトして作ってたわけやけど、作業時間とコストが、どう考えても業者に出した方が安いし楽なことが判明。もちろん、遥かに奇麗にできるし・・・いまさら・・・気づいたんか・・・
まぁということで、新しいカタログは近日完成予定。
[PR]

by mapping_yuki | 2007-04-25 11:05 | Diary
2007年 04月 24日
緑帯くん
今日は空手の練習。
e0059307_8251740.jpg

さてさて、先週も月曜日に一回行ったっきりで、体がなまってる状態。日本に帰国する前も展覧会などで、スーパーバタバタしてたので、練習に行けず、気がつけば、約1ヶ月半ぶりぐらい・・・なので、あからさまに動きが良くない・・・こういうとき、いつも、いきなり張り切ってバシバシ練習して、結局どこか故障してしまうので、今回は2、3週間、わざと少し力を抜いて練習することにしている。 まぁこれがこれから長く続けるコツやろうなとも思う。 
今日は、組手の練習。 早速軽く組手をする。今日は練習生が少なかったので相手は2mぐらいある、緑帯の若造だった。 っていうか、デカイ。このデカさは、日本人が想像する典型的なヨーロッパ人のデカさやと思う。多分、外から見ると僕が小ちゃく見えるんやろうな。まぁ、しかし、ただデカイだけで、たいしたことはない。1ヶ月やそこら休んだくらいでは緑帯には負けないですよ(笑) まぁ、久しぶりの練習相手にはちょうどいいかもしれない。バシバシッといじめてみる。っていうか、もう少し頑張れよ緑帯くん! 僕より先に息が切れてどないすんねん。そして、ケンシロウの言葉をかりれば「スロー過ぎてあくびが出るぜ。」 と、まぁまぁ偉そうに言ってるけど、僕もそれくらいの頃は、スロー過ぎてあくびされてたわけやけど。僕も毎日練習してる黒帯君たちに比べれば、さんざんたるもんなので、まぁお互い精進ってことで・・・
帰ってきて、道着を洗濯しようと思ったけど、同居人が使っていて洗濯できず。 じゃあ後でしようといつも思うが、気がつけばもう練習の日になっている。それが繰り返され、あいかわらず汚い道着・・・
e0059307_8255647.jpg

[PR]

by mapping_yuki | 2007-04-24 08:58 | Karate
2007年 04月 23日
おでこにウンコをのせても微笑んでそうなくらいおおらかな顔をしている。 
日曜日。
e0059307_11284669.jpg

わかるわかる。こんなにいい天気なら、公園でゴロゴロしたくなるのもわかる。
今日で日本でやっていた展覧会も終了。ということだったので、比較的朝早くに起きて、日本の展覧会場で行われるクロージングパーティーでベルリンにいる僕と生中継ムービーチャットを試みた。けど、いまいちうまく噛み合ず、断念して、気がついたらもう一度寝てしまった・・・壁紙張って、撮影の準備してたけど、残念。 で、再び目覚めて、近くの公園へ。
芝生の上をアザラシの群れのごとくゴロゴロしている。あるいはマグロか。それはちょっと違うか。そして全員、完全なる無防備。さりげなく近寄って、浣腸できるぐらい無防備。しかも、みんな気分はおおらか。おでこにウンコをのせても微笑んでそうなくらいおおらかな顔をしている。 まぁなんか、そういうのも必要やなと思う。 いつも、何かかから危険を感じながら生活すんのもどうかと思うし。 で、、面白いことに、このゴロゴロ人たちそれぞれがゴロゴロしている間隔をほぼ一定間隔を保ってるところが面白い。 おそらくこれぐらいの間隔を取った方が落ち着くんやろうなと思う。せっかくなので、そんなゴロゴロな群れに、さっき起きたにもかかわらず僕も、ゴロゴロしてみる。うーん、このほんわかした日曜のあほみたいな公園でなんかでけへんかなぁ。
[PR]

by mapping_yuki | 2007-04-23 11:30 | Diary
2007年 04月 21日
人園
猫の鼻ってよく見るとありえへんな。
e0059307_8183062.jpg

まぁ鼻って言うよりかは、鼻と口の間。 面白い形してるなぁ。耳とかもなんであんなツンってしてんねん。って言ってるのは僕ら、人間な訳で、猫からしてみれば、「いや、お前の方がおもろい」って言ってるやろうと思う。 おそらく、「なんで、頭とか部分的にしか毛ないねん、体の毛、薄!」、「耳真横から出して、ってか、耳、小さすぎるやろ、聞こえてんか?!」とか思ってると思う。 そういわれると、そんな気もしなくはない。動物園行って、象とか見て、「鼻、ながっ!」とか言ったりするけど、象からすれば、「こいつら、鼻、みじかっ!」って思われてるやろうけど、言い返せないので、お返しに、大量のでかいウンコをお見舞いしている。 「お前らクソじゃ!」とでも言ってるんやと思う。小学校の低学年の時、ゴリラの食事を見て度肝ぬかれたことがある。だって、食ったもんをゲロで戻して、そのゲロをまた食ってそれを戻しての繰り返し。ゴリラの食事ってマジですごいと思った。そんなもんやから、みんなギャーギャー言うて見てたわけなんやけど。 でも、ゴリラからしてみれば、それが普通(本間に普通なのかは謎やけど)で、「え、お前らゲロ食えへんの!?めっちゃ、うまいのに!味覚おかしいんちゃうか?」とかなんとか思ってるんやろうな。動物は動物で人を見てびっくりしてるんやろうな。そんな風に考えると動物園は実は、人に動物を見せる場所ではなくて、動物に人間を見せる場所とも言える。 だって、多くの人は生で象を見れる機会がないから動物園に行くわけやん、そしたら、象も同じやんか。野生の象とか人間見ることとかほとんどなさそうやし。そして、 人はいろんな種類の動物見れるし、動物もいろんな種類の人が見れる。ということで、動物からしてみれば、動物園じゃなくて、「人園」になる。間違っても、人が使わないように。日曜日、子供に「今日はお父さんと人園に行こうか。」ってことになります。子供がグレます。でも、かなりタブーやけど、人園があったらうけるよなぁ。いろんな人種が見れる公園。その公園では、いろんな人種がその国の生活スタイルで生活してるとか。見応えは結構ありそうやな。まぁそれはそうとして、、、でも、動物園の動物は、逆に「人」しか見れへんようになってる・・・うーん、それじゃ不公平やな、じゃあ参勤交代性で野生の象を連れて来てあげるとか? うーん、動物愛護会かなんかに、しばかれそうやな・・・え、なんで、猫の鼻の話からこんなことなったん?
[PR]

by mapping_yuki | 2007-04-21 08:19 | Diary
2007年 04月 19日
えーと、
良い季節になったのでそろそろYUKIバックもフリマ販売開始しようかな。
e0059307_8392488.jpg

バックを作っていると、同居人が来て、早速買いたいとのこと。しかも、2つお買い上げ! 身内とはいえども、買ってくれるのは、やはり嬉しい。誕生日プレゼントらしい。 確かに誕生日プレゼントにはもってこいだと自分でも思う。だれの誕生日かは知らないが、僕のバックが、誰かの生まれた日の記念に渡されるのは何とも嬉しい。ということで、休み休みでこちらのバック制作の方も地味に続けようかと思います。   そう、日本に帰ったときに、おかんにバックの作り方を少し教えてきたんです。 とりあえず試作を見たんやけど、まぁまだまだ売り物にはならないです(笑) まぁそんな簡単にマネできてもらってもこちらも商売上がったりなわけで。 でも、今年中には、ひょっとしたら、日本上陸するかもしれないです。まぁ弟子のおかんの腕次第ですが(笑)ということで、敏腕マネージャーも募集中。
[PR]

by mapping_yuki | 2007-04-19 09:22 | YUKI-Bag
2007年 04月 17日
ええで。ほんまええわぁ。うんええ。ええなぁ。
ええ天気やぁ。ほんまええ。
e0059307_7144190.jpg

日曜日はY君の家に泊まったので朝起きて、天気がよかったので、Y君宅の棟の屋根に登って、コーヒーを飲みながら日なたぼっこ。素晴らしい。金を使わなくてもええもんは見れるんやなと実感(笑)
で、なんでY君の家に泊まったかというと、実は昨日、Y君とダニエルの展覧会、オープンスタジオ(正式にはオープンラボ)のオープニングパーティー。 
e0059307_7323234.jpg
ということで、ふらっと遊びにいって、グダグダ話してる間に終電なくなって、泊まったわけです。 あんまり理由になってへんか・・・
でもまぁそんなわけです。
そこで、少し話題になった写真。なんか日本を紹介するカタログがあったのでみんなで見ていると、この写真。なんかすごいですね。。。
e0059307_7344925.jpg

友達になんと書いてあるのと聞かれて、「皇居清掃奉仕」ってことを説明すると、ビビりまくり。 いや僕もこんなカタログにこの写真が載ってるのにビビる。海外にある日本の情報がこういうのばっかりやったら、、、ってか、やっぱりネタにされる部分なんやろうな。
まぁそれは置いといて、
22日までやってるみたいなので、時間のある方は是非行ってみてください。Y君がぶっ飛んだ話をしてくれると思います。
e0059307_733261.jpg

[PR]

by mapping_yuki | 2007-04-17 07:50 | Diary