<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2006年 11月 28日
弟子募集
そうそう、こっちの方も・・・
e0059307_8352717.jpg

これは、オランダでゲットしてきたビニール袋。単なる思い込みかもしれへんけど、オランダのビニール袋の方がお洒落なんが多いような気がする。うーん、ドイツのビニール袋に見慣れてるだけかな? まぁ、いずれにしろビニール袋自体が良いと、作るときのテンションも高くなる。しかしながら、もうだいぶこっちの副業の方をお休みしてたなぁ。うーん、僕がやらないと稼動しなくなるところが問題やね・・・そう思ったとたんに、一通のメールがきて、「新しくオープンする店に置かせてもらえないか?」という話しが舞い込んできた。 もちろん置きますよ。置かせて下さいよ! その店は、12月18日からオープンということなので、それまでにいくつか新作揃える予定。 ということで、次の展覧会のオープニングが終わったら、またバック職人になります。

バック職人の弟子募集!! 厳しく指導します。ミスったら、熱いハンダゴテが飛んできます。
[PR]

by mapping_yuki | 2006-11-28 08:35 | YUKI-Bag
2006年 11月 26日
トラウマ
洗濯して、洗濯物を干す時に最近つくづく思う。
e0059307_11242332.jpg

着てるものが黒か灰色ですねえ。
まぁ、これはこれで良いんやけど、たまに道で見かけるオサレな兄ちゃんとかが、派手な色のズボンとかはいてるのをみると、羨ましく思ったりする。 で、実際に僕もそういうのを買ってみると、結局1ヶ月もまともに着たためしがない。
浪人時代に絵を描いてた頃もそう。
巨匠と呼ばれるある画家の画集とか見たり、同じクラスの奴の絵とか見て、派手な色をうまいこと使って綺麗に描いてんなぁ、ええなぁ、と思ったりする。そんで、服と同様、僕も似たように派手な色使って描いたりするんやけど、それで評判が良かったためしはない。確かに、自分でも“いけてる!”と思ったことがない。なんでかわからんけど、あかんらしい。
まぁそれが僕らしい・・・
この洗濯物は、それのトラウマでこうなってしまったのか? 
[PR]

by mapping_yuki | 2006-11-26 11:28 | Diary
2006年 11月 24日
赤の三角帽子のデカイ長ヒゲのおっさん
気分転換に。
e0059307_10343061.jpg

ここ最近、うちの家は、ちょっとしたゲームブーム。ゲームと言っても、テレビゲームとかではない。ゲームのおおどう、ボードゲーム。 しかし、今時ボードゲームとかする奴いるのかと思ってしまう。まぁこれにも理由がありまして、というのも、同居人の1人がゲームを作ってる会社でバイトしてるみたいで、実験のためにやたら持って帰って来る。結構、色んなゲーム試したけど、どれもこれもなかなか工夫がこらされている。部屋を真っ暗にしてするゲームとか、この写真のゲームなんかもちょっとした工夫がある。 まぁ簡単いえば、すごろくなんやけど、サイコロを振って、進めるコマはどのコマを動かしても良いというルール。でも、ゴールするには、この赤の三角帽子のデカイ長ヒゲのおっさんといかなければ、ゴールできない。そんでもって、白い幽霊がコマに覆いかぶさって、動けなくなったりする。しかも、このコマが赤の三角帽子のデカイ長ヒゲのおっさんに磁石でくっつくようになっている。これが子供心をくすぶる。僕もくすぶられた。 まぁといっても、このゲームが売れているとは思えへんけど。でも、たまにはこういうのも良い気がする。結構ムキになれるし(笑)
[PR]

by mapping_yuki | 2006-11-24 10:35 | Diary
2006年 11月 23日
めっきりニョッキ
最近はめっきりニョッキ。
e0059307_9185021.jpg

最近まで、ニョッキの存在を忘れていた。このモチモチした触感がたまらん。まさに、餅の代用食。 正月になったら、これで雑煮とかお汁こ作ったろか。 まぁでも、まだ、餅の方がうまいけどな。あー餅食べたい。またこんなことを書いたら、どこかの誰かさんが餅を送ってくれることでしょう。楽しみにしてます。(笑)この存在を思い出してからというもの、いつものように、これしか食っていない。ハンブルクでは、本当に、これしか食っていない。しかも、忙しくなるとメニューを考えたり、買い物しにいくのも面倒になるので、まとめ買いすることもあってニョッキになる。茹で時間はやいし。 食後、気分転換にバーへ。
e0059307_9181225.jpg

[PR]

by mapping_yuki | 2006-11-23 09:19 | Diary
2006年 11月 21日
取付け係任命
うぉっしゃー!
e0059307_955923.jpg
e0059307_964018.jpg

でーん。 ようやく待ちに待ったアーティストビザを獲得! 4月に書類を提出して、2度に渡り、仮ビザをわたされ、ようやくこの日が来ました。これで一人前のアーティスト。んなわけないか・・・全く稼げてへんし(苦笑) まぁ、めでたしめでたしということで。 今日の事務員のおばちゃんは優しかったし。天使に見えたよ、ホンマ。
予約の部屋に入るなり、

おばちゃん 「あなたが、インスタレーション、パフォーマンスの作家さんね。」

僕 「はい」

おばちゃん 「ところで、インスタレーションってなんなのよ? 何を取り付ける(installationの直訳)のよ?」

僕 「えーと、まぁ、部屋とかある空間全体を作品にするんですよ。」

おばちゃん「 あぁ、なるほど。 なにか家具やら機材を取付ける係かと思ったわ。ははは・・・」

てな感じです。まぁ確かに僕の場合、おばちゃんの言う通りの家具やら機材の取付け係なんやけど・・・そう考えたら、「画家」とかの方がかっこええなぁ・・・まぁなんでもええわ。
ということで、少なくても2年間は取り付け係で頑張ります。
[PR]

by mapping_yuki | 2006-11-21 09:07 | Diary
2006年 11月 20日
switch on the light before sleeping [Ausstellung 2. 12. ~ 21. 12. 2006]
eine Einladung zur Ausstellung(Gruppe)
e0059307_048994.jpg

Eröffnung: 1. 12. 2006 ab 19 Uhr
Lesung: 7. 12. 2006 20 Uhr
Finissage: 22. 12. 2006 19 Uhr


GDK-Galerie der Künste-
Adresse: Potsdamer Str. 78 10785 Berlin
Tel: +49(0)30 25358678
info@gdk-berlin.de
www.gdk-berlin.de


どうも、立て続けに展覧会告知です。うんざりしないで下さい。
今度はようやくベルリン! 
今回は、空気シリーズ(笑)の作品を展示します。まぁ、ご覧の通り、結構大勢のアーティストが参加するギャラリーでのグループ展なので、大きな作品は展示できないですが是非お立ち寄り下さい。

っていうか、この告知の写真、ダサイよなぁ・・・e0059307_0485534.jpg
[PR]

by mapping_yuki | 2006-11-20 00:49 | information
2006年 11月 19日
暴大入試
ということで、ようやくベルリンに帰ってきました。
e0059307_23194531.gif


ロッテルダムとハンブルクあわせて、結構ハードでしたね。まぁやっと帰ってきたので、月曜日までは少しゆっくり・・・友達の展覧会のオープニングに行ったり、クラブに行ったり。月曜からはまた動き出さねば。で、今日は、とあるサイトの紹介。
日本ではもうおなじみの東ハトが出してる「暴君ハバネロ」という激辛スナック菓子のサイトがエンターテイメントとしてWeb上で暴大学に入学するという設定で「暴大入試」を行っている。もちろん誰でも入試可能。アニメーションや音なんかも細部までこだわっていてクオリティー高いです。まぁ皆さん、一度挑戦してみて下さい。かなり理不尽でムカつきます。(笑)
例えば、数学の問題で、「牛が5000頭、馬が5000頭、あわせて何頭?クリック数で回答せよ。」というような問題。誰が10000回もクリックするねん!

まぁお試し下さい→暴大入試
[PR]

by mapping_yuki | 2006-11-19 23:20 | Diary
2006年 11月 14日
イカつい扉
さて、ようやく作業が始まりました。
e0059307_842677.jpg

まずは、軽く掃除して・・・必殺絨毯を剥がし!まぁ必殺技でもなんでもないんやけど。 やろうと思えば1人でも出来るんやけども、確かにキツい。ということで数名のアシスタントと剥がす。みんなで、「1、2、3!」といって剥がす。こんなけデカイ絨毯を剥がすというのもなかなか楽しいもんです。剥がしてて結構、笑けます。
ということで、今回の主な素材は、以前、銀行だったときに使われていた絨毯です。よく考えてみれば、絨毯を使う作品はこれで4つ目ぐらいですかね。ちょっとしたシリーズ物になりつつあります。結構、扱いやすい素材だとおもいます。
で、前にも書いたと思うけど、今回の会場は以前は銀行だった場所です。ということで、地下を探検。
やはり、金庫がありました。
e0059307_85107.jpg

イカつい扉です。ルバンもこんなドア相手によくやってるなぁ。厚さ約40センチ。このドアだけでも高いんやろな。このドア作って、入れる金が無くなる(笑)このドアを日常生活で使うとしたら、あなたはどこに使う? 玄関? いや、やっぱトイレやろ! まぁそれはいいとして、少しビビりながら中に潜入。だって、中に入って、ドアが閉まって閉じ込められたら泣きそうやん。 で、中は、残念ながら、空っぽ。50ユーロ1枚ぐらい落ちとけよ。
[PR]

by mapping_yuki | 2006-11-14 08:10 | travel
2006年 11月 13日
スーパー
日曜日、ブラブラしていると・・・
e0059307_4323792.jpg

ハンブルクで画期的なスーパー発見。といっても、日本からしてみれば当たり前すぎるけど・・・
ドイツのほとんどのスーパーは平日夜の8時まで、もちろん日曜は開いてない。しかし、このしパーは夜の11時までに開いてる上に、日曜、休日も11時まで開いている。すばらしい。
でも、並び過ぎ・・・
e0059307_4331373.jpg

明日からようやく現場での作業に取りかかれます。
[PR]

by mapping_yuki | 2006-11-13 04:40 | travel
2006年 11月 10日
空手 in Hamburg
ヨーロッパ空手の旅、ドイツ、ハンブルク編。
e0059307_642875.jpg

やはり今回も仕事の合間に来てしまいました。(笑) ロッテルダムでも行こうかと思ったんですが、あの黒い道着のアメリカ系空手にはどうも・・・ということで、ハンブルクで道場を訪問。というのも、前回のハノーファーでの大会の時に、帰りにハンブルクまで車に乗せてもらった方々の道場に「お礼をしなければ」と思いまして。先生を含めてすごく良い人達です。まぁこれまで、道場を訪問して、悪い人達に出会ったことはないですが。やはり、空手を極めている人、或は、極めようとしている人に心悪い人は、いないようです。写真の笑顔からそれが見れると思います。 本当に良い人ばっかりで、「今、どこに泊まってるんだ? ホテルに泊まってるなら、家に泊まりにきなさい。」と、気を使ってくれます。 あー、ありがたい。空手に感謝です。
そして、今回の練習も良い練習でした。さすが5段の師範代。僕の隣の方が先生です。良い顔してますね。
これは、4級までの人達の練習風景。ガラスが曇る程の熱気です。
e0059307_6424395.jpg

そして壁には、おなじみのこの言葉。「空手に先手なし」
e0059307_643176.jpg

ごもっとも。
時間があればもう一度、訪問したいと思います。
[PR]

by mapping_yuki | 2006-11-10 06:43 | Karate