<   2006年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2006年 02月 27日
強くなれるアーティスト [25.2.2006]
アトリエの窓から見える大きな木。
e0059307_3503247.jpg

2時過ぎに目的地のアーティストレジデンスに到着。レジデンスのオーナーと挨拶を交わして中へ入る。中はレジデンスと言っても今回今日から入る友達のアーティスト以外はアーティストは居ない。どうやら文化会館のようでもあるし、ダンスや体操教室をしているような広いスペースもある。そんな一室がアーティストのために貸し出される。その部屋が広いスペースで羨ましい限り。ここで、友達のアーティストは半年間すみながら制作することになるらしい。あまりのスペースの広さに空手の型を練習。きっと僕がここに来たとしたら、アートとは関係ない意味で強くなって帰ってきそうやな(笑)
e0059307_3512388.jpg

[PR]

by mapping_yuki | 2006-02-27 03:54 | travel
2006年 02月 27日
Autobahn [24.2〜25.2.2006]
時速140km。速さの割にテールランプがゆっくり揺れるように見える夜の高速。
e0059307_334616.jpg

出発前結局、なんやかんやバタバタして、6時過ぎにベルリンを出発。レンタルした車は日本では高級車のベンツ。その時点で「おっ!」と、少し喜んでしまう(笑)しかし、そんな憧れのベンツも引っ越しの荷物で寿司詰めなり、同乗者も荷物かの如く押し詰めになった。見るからに長時間耐久戦が予想される。
e0059307_3351194.jpg
ともかく出発するなり、ベルリンから出るのに道に迷う(笑)高速に乗ってしまえば、逆方向に行かない限り迷子になることは無いんやけど、慣れない町で正しい方向の高速に乗るまでが大変。ともあれ、なんとか高速に乗って坦々と赤いテールランプと対向車線のヘッドライトをチカチカと眺めながら夜の道を走る。それを見ていると距離感がたまにふっと分からんようになって「おっと、やばい」と気を取り戻す。夜の運転は昼間の数倍疲れる。って教習所の先生も言ってたのを思い出す。ドイツの高速とはいえ夜はそこまで飛ばせへんけど、それでも時速平均140km。たまに出てくる標識に制限時速「120km」と出るのが日本の感覚からするとウケる。(制限して120kmか!という意味で)何時間かごとに休憩を取り、Y君と運転を交代しながらベルリンから南下。でも、さすがに夜中に仮眠をとって、朝方、コーヒーを飲んで出発。さらに3時間、国境付近で渋滞に巻き込まれたけど、国境は一時停止することも無く通過した。全く調べなかったのがかなり不思議。そして、トータル約12時間ドライブを終えて、スイス、チューリッヒから少し離れたところのUster(ウスター)という町に無事到着。「ウスターソース」は何の関係もないちっちゃいくて静かな町。
[PR]

by mapping_yuki | 2006-02-27 03:36 | travel
2006年 02月 24日
ニホンジンハ、
久しぶりに寿司を食ったので少しだけ書いてみる。
空手の帰りに、先生も含めてみんなで寿司レストランに行ってさっき帰ってきました。まぁベルリンでうまい寿司を食おうなんかはなから思ってもいなかったので、、、あっ、また誰かバイトしてる人が見てたりするかもしれへんので下手なことは言えへんな・・・ いやいや、うまかった、うまかった・・・魚味噌汁注文したのに、普通の味噌汁が出てきて、指摘したら、引き下げて、折り返し直ぐに出てきた。裏で魚を普通の味噌汁にポンと入れただけで、すごく美味しゅうございま・し・た! そんな感じの店です(笑)しっかし、「空手」の後に「寿司」か・・・日本人でもしないような典型的な日本やな・・・「ニホンジンハ、カラテ、ト、スシデスネェ」e0059307_6595352.jpg
[PR]

by mapping_yuki | 2006-02-24 07:02 | Diary
2006年 02月 24日
ちゅーりっひ。
またもや突然ですが・・・
e0059307_1521259.jpg明日から、スイスに小旅行に出かけることになりました。まぁ突然といっても、先月ぐらいからきまってたわけで、ただ単にブログでお知らせしてなかっただけなんやけど。でも、今回は旅行というよりも手伝いで行くことになったんやけど。というのは、ベルリンに住んでる日本人の知り合いがスイス、チューリッヒのアーティストレジデンスに引っ越しするため、車の運転を手伝うということです。友達のY君も一緒に4人でドライブです。お願いされた二人をビビらすわけじゃないけど、久々の運転です(笑)笑い事ちゃうか・・・まぁ、ベルリンからチューリッヒまで約10時間ぐらいでしょうか?多分。もちろんY君と交代で運転です。でもって、その手伝いが終わったら、僕等2人で、その車を借りて1週間ほどスイス周辺を旅行する予定です。予定では、バーゼルの友達に会いに行くことになるでしょう。時間があればロッテルダムに続いて、またスイスの空手道場に道場破りに行くことも考えてます。まぁ破られに行くようなもんやけど(笑)そんな、どうなるかよくわからん小旅行なので、おそらく日記も今までのように毎日更新できなくなりますがご了承ください。何日か分まとめて一気に更新したり、しなかったり(笑)嘘嘘。インターネットが繋がれば更新します。でも、好評の(誰にや?)「週刊UMRÄUMEN」は来週休刊させて頂きます。でも、行く前に、ガサッと模様替えしてから行くかもしれません(笑)さぁて、楽しみやな。安全運転で行ってきます。

P.S 地図の上の1ユーロ硬貨の直径が約300kmです。
[PR]

by mapping_yuki | 2006-02-24 01:52 | Diary
2006年 02月 23日
おいしい
昨日は友達にお食事会に呼ばれたので、図々しく伺った。
ミヒャエルの家にオジャマする。ミヒャエルが料理すると聞いてたけど、台所で料理をしているのは日本人2人。他に何か作るのかと思いきや、どうやら、まかせっきりらしい(笑) ラーメンを作ってるもよう。そして、レンコンがあった。何をするかと思えば、レンコンの肉ばさみ。手伝いもせずに、偉そうにビールを飲んで待つ事にした(笑)
e0059307_11562133.jpg
すると、さっきのレンコンの肉ばさみがカラッと揚げて、前菜で出てきた。うぅんま!! かなりうまい一品。そして続けさまにラーメンが登場。うぅぅんまっ!!これもかなりうまい。先週食べたラーメン屋のラーメンより遥かにうまい。店長に教えてあげた方がいいんちゃうかと思うほど。またこんなこと書いてると、「○○の店長です。」とか言ってコメントに書き込みされそうやな・・・そんなラーメンを食ったら、バルセロナからティノが登場。バルセロナから来ただけあってテンションが高い(笑)ティノもバクバク食っている。e0059307_11571569.jpgその後、僕は長居できなかったのでみんなとあんまり話せなかったのが残念。でもまた美味しいおもいをした。ごちそうさまでした!
[PR]

by mapping_yuki | 2006-02-23 11:57 | Diary
2006年 02月 23日
Der Schirm
"Ein Brief vom Schirm"
e0059307_11254385.jpg


Liebe meine Arbeitgeberin

Ich muss bitte vielmals um Entschuldigung, weil ich mir meine Knochen gebrochen habe...
Es tut mir Leid...dass ich dich gegen den Regen nicht schützen kann...
Ich möchte dich natürlich sehr schützen, aber...
Aber wenn ich nach der Arbeit ruhe, dann kann ich bei dir wieder zu arbeiten.
Also freue ich mich, bei dir wieder zu arbeiten.
Ich schütze dich gegen den Regen, dass das mein Leben ist.
Bis dahin hoffe ich sehr, dass es sich aufklärt.

Viele Grüße Schirm Ratcheva


「傘」〜傘からの手紙〜

親愛なる御主人様、

私は謝らなければなりません。実は、骨を折ってしまいました。
残念ながら、あなたを雨から守ることができません・・・守りたいのは山々ですが・・・
でも、安静にすれば、またあなたのもとで働けるとおもいます。
またあなたのもとで働けるのを楽しみにしてます。
あなたを雨から守る事、それが私の人生です。
その時まで、晴れる事を祈ります。

傘より
[PR]

by mapping_yuki | 2006-02-23 11:28 | Deutsch
2006年 02月 22日
あっ!これ、ええやん!
あっ!これ、ええやん!
e0059307_335578.jpg

2日前に部屋の模様替えをしているときの事。ソファーを動かす時に、ソファーがギシギシときしむので、「うーん、どうしたもんかなぁ」と下の方から構造を覗いてみると、あきらかに普通のソファーなら必要ないところにバネが付いてたりするので、もしや!と思いガタガタいじくっているとベットに変身した。「あっ!これ、ええやん!」。今まで、友達が泊まりに来ても、ベットを譲ったりして地べたで寝ていたのがアホのよう。大袈裟に言えば宝の持ち腐れってやつか?嫌違うか?まぁとにかく、このソファーにはもう1つ能力がある事を発見したわけです。つまり、「ベッド」と言う「あっ!これ、ええやん」を発見したと言ってもいい。僕は「あっ!これ、ええやん!」がかなり好きな方で、何を買うにしても、1つのもので他にも使い回しが効くものをついつい選んで買ってしまう。例えば、何足かセットの靴下を買えばそのうち1つを手袋に作り変えれるんじゃないか?「あっ!これ、ええやん!」と思って買ったりする。属に言う「一石二鳥」ってやつ。まぁようはただ単に貧乏症なだけか。「あっ!これ、ええやん」の師匠と言うべく達人が(特に)関西のオバハン様という人である。優秀なオバハン様は常に1つで1つの価値しか見いだせないものは買わないし、そんな事もしない。しかもただでは転ばない。常に「あっ!これ、ええやん!」をゲットする習性が付いているらしい。世界的にみてもかなり優れた人種だと思う。晩飯を作る時に明日の弁当のことまで考える。まぁでもこれは普通か。でもたまにその習性が狂うのか訳の分からん事までしだす。高校の頃、いつものようにおかんが弁当を作ってくれたある日のこと。それは二段式の弁当箱だった。昼休みになって、弁当を開ける。一段目は“かやくご飯”だった。そうしたら、二段目は“おかず”やろうと思いきや、“白飯”。「白飯」。一緒に食べていた友達と爆笑である。どうやら“かやくご飯”がおかずらしい。どこに「あっ!これ、ええやん!」を見いだしたのかがいまだに分からない(笑)まぁ作ってもらってる身分やから文句は言えないものの(当時はゆうたかも知らんけど)、たまにおかしなスイッチが入るらしい。話しがそれすぎた。全く関係ない話しになってもうた(笑)
そう、ソファー。こんな風に、隠れていた「あっ!これ、ええやん!」を発見したときは嬉しい。でも隠れていたからこそ「あっ!これ、ええやん!」と思えるといってもいいやろう。そんなこと今までにないですか?例えば、何年も着ていた服に気付かなかったポケット「あっ!これええやん!」を発見したとか。使ってたプリンターが実は自動両面印刷機能はついていたとか「あっ!これ、ええやん!」。付き合ってる彼女が実は大手企業の社長の娘だったとか「あっ!これ、ええやん!」(笑)などなど。よく見つめ直せば、そういう事はどんなところにでも「あっ!これええやん!」を見つけだせれるからおもしろい。おそらく文明の発達も「あっ!これ、ええやん!」から始まったに違いない(笑)僕等が気付いてないだけでまだまだそこらじゅうに「あっ!これ、ええやん!」は転がってるぞ。きっと(笑)
[PR]

by mapping_yuki | 2006-02-22 03:05 | Diary
2006年 02月 21日
そしていつものように
いつものように、目覚まし時計が鳴る。

そしていつものように、目覚ましを叩く。
そしていつものように、慌てて起きる。
そしていつものように、学校へ行く。
そしていつものように、分からない単語が山ほどでる。
そしていつものように、頭を抱える。
そしていつものように、コーヒーを飲む。
そしていつものように、Y君は学校に来ていない(笑)
そしていつものように、昼頃、家に帰る。
そしていつもの交差点で、いつもと違う光景を見る。
e0059307_1138161.jpg

交通事故があったらしい。周りには警察が交通整理をしている。車はボッコリいってる。おそらく、この運転手もいつものように運転していたに違いない。でも今日は違った。でも本来は今日も違うといった方が正しい。だから”いつも”というのは実はない。だから“ように”を一応、付け加えてる。でも、あまりにも”いつものように”過ぎてそんなことも忘れてしまう。よく考えると、被害者には悪いが別に交通事故が特別な出来事ではない。交通事故が特別だとするなら、いつものように過ごすのも特別やと言いたい。事故や病気で寝たきりになればよくわかるやろな。でもそうならんでも、よくわかりたいもんやな。

そして明日もいつものように、目覚まし時計が鳴る。多分・・・

Wie gewöhnlich klingelt der Wecker.
Und wie gewöhnlich schlage ich den Wecker.
Und wie gewöhnlich stehe ich holterdiepolter auf.
Und wie gewöhnlich gehe ich in die Schule
Und wie gewöhnlich erscheint bei Unterricht viele die nicht wissen Wörter.
Und wie gewöhnlich fasse ich mir an den Kopf.
Und wie gewöhnlich trinke ich Kaffee.
Und wie gewöhnlich ist Yuya nicht in der Schule.
Und wie gewöhnlich bin ich am Mittag zu Hause.
Und an gewöhnlicher Kreuzung habe ich Jammeranblick gesehen.
Anscheinend ist ein Verkehrsunfall geschehen. Polizisten haben den Verkehr geregelt. Das Auto war kaputt. Ich dachte vielleicht, dass der Führer auch wie gewöhnlich gefahren ist. Heute war anders,aber es ist besser, dass heute "auch" anders ist. Aber die es ist zu gewöhnlich,also haben wir immer es vorgessen. Ich denke nach, dass der Verkehrsunfall kein besonderes Ereignis. Wenn der Verkehrsunfall besonderes Ereignis ist, wird das gewöhnliche Leben auch besonderes Ereignis. Vielleicht kann ich einsehen, wenn ich wegen des Unfall oder der Krankheit immer zu Bett liege. Aber ich möchte einsehe, wenn ich es nicht werde. Also muss ich das gewöhnliche Leben danken...

Und wie gewöhnlich klingelt der Wecker morgen auch. wahlscheinlich...
[PR]

by mapping_yuki | 2006-02-21 11:38 | Deutsch
2006年 02月 21日
Zimmer umräumen Nr.05 [19.Feb〜26.Mär.2006]
Die Anordnung beengt mich...
e0059307_1255225.jpg
e0059307_1262364.gif


引きこもりがひどくなったら、こんな部屋になるんやろな。
[PR]

by mapping_yuki | 2006-02-21 01:44 | UMRÄUMEN
2006年 02月 20日
あほの一つ覚え
野菜を食べよう。
e0059307_1003136.jpg
最近なぜか豚肉やらソーセージやらゴッツリした肉に嫌気がさすのであんまり食ってない。という事で野菜をよく食っている。特に最近は、ほうれん草ばっかり食っている。僕はいつもあほの一つ覚えという如くにある素材に一度ハマれば1週間なり2週間、同じ素材のバリエーションで料理する事が多い。なので先週、先々週はポパイになっていた。でもあほの一つ覚えでポパイになれればたいしたもんやと思う。でもなってへんけど。土曜日はブルガリア人が飯を作ってくれた。肉をあまり食べないので、ここでも野菜。炒めて味付けして、最後に“クスクス”を混ぜて出来上がり。ブルガリアではこういうのをよく食べてるらしい。クスクスって言うのは例えようがないからクスクスとしかいいようが無いねんけど、あえて例えるなら小鳥の餌みたいかな?そんでもってそれが結構うまい。不覚にも完成写真を撮るのを忘れてしまった。何年ぶりか久々にクスクスを食ったけど、結構うまい。今度、僕も買ってみよう。これまた当分ハマりそうやな。なので今週はおそらく「クスクス、クスクス」ゆうてると思います。クスクスを食ったにも関わらずそのあとY君の家のミニパーティーでカレーを食わしてもらった。e0059307_1011286.jpg日本風のカレーはやっぱりうまいと思う。(日本で一般的なカレーのこと)初めての海外旅行でカレーを頼んで日本のようなカレーが出てこなくてショッキングだった記憶がある。まぁタイカレーとかもうまいけど、やっぱ日本の「カレーライス」というのが好きやな。食欲をかき立てるようにできてるというか、子供心をかき立てるようにできてるというか。そして何に追われてるわけでもなく、早食いしたくなる。さらに、”おかわり”をしたくなるように出来てる。そんなカレーだと思う。なのでもちろん、おかわりした。でもさすがにカレーは、あほの一つ覚えで毎日作るんは嫌やな(笑)ともかく土曜日は“おいしい”おもいをした。
[PR]

by mapping_yuki | 2006-02-20 10:02 | Diary