2008年 06月 24日
先週末
先週末はオープニングラッシュでした。
e0059307_8404272.jpg

個展とクループ展の連日のオープニングでさすがに後半は少しへたれてしまいましたが、もう大丈夫です。どんとこい(笑)
すこしオープニングの様子でもどうぞ。
まずは、金曜日の個展の方ですが、我がギャラリーair garten での1年ぶりの展示です。前回の「Moment」はギャラリーの床板を剥がして毎日インスタレーションを変えていくという展示でしたが、こりずに今回も床板を剥がしましたよ(笑)まぁいわゆるMoment2(ツー)ってやつですか。今回は、昨年打った釘がまだ新しいせいか、床板を剥がすのはそこまで苦労しなかったです。でもって、前回はギャラリー内(室内)のみの作品制作でしたが、今回は、続編ということで外へ飛び出します。ということで、タイトルが「Moment-performatives Spazieren-」です。Spazierenというのはドイツ語なんですが、日本語だと「散歩」という意味ですね。そう、このブログのタイトルと同じです。(ここでようやく繋がったか!)まぁそんなわけで、今回も明日から、またもや毎日、野外制作になります。いうまでもなく、ゲリラ的に制作するので、色々と問題は出てくるでしょう・・・どこまで出来るか僕にも分かりません。なので、展覧会におこしの際は、まず、ギャラリーに行って僕の現在位置を確認してからおこし下さいませ。もちろん、ギャラリーでも新作プランスケッチや床板の抜け後、昨年のドキュメントがご覧になれます。

でもって、土曜日のグループ展。
総勢50人以上からなるアーティストのグループ展です。絵画、彫刻、映像、インスタレーション、パフォーマンスなどなど、若手、ベテラン、問わず、様々なスタイルの作品が展示されております。パフォーマンスやコンサートがあったりして、堅苦しくなく、すごく雰囲気のいいオープニングでした。 ちなみに僕の作品は、会場にもともとあったロッカーを動かしただけと言えばそれまでなんですが、、、、まぁまさしく、それまでです(笑)ちなみにタイトルはそのまんま「locker」。でもこの言葉の意味が結構面白くて、すべて同じ綴り「locker」なんだけど、英語では、「ロッカー(鍵のかかる戸棚)」で、ドイツ語では「ゆるい、しまりのない、ルーズ」という意味。なんか真逆の意味してる。そんでもって、それを会場で鑑賞者に言ったら、スペイン語では「クレージー、気の狂った」という意味みたいです。ということで、それもこの作品にぴったりなのでそれも追加。しかーし、今一、会場の管理状態がよく分からないので、展示するはずの映像が毎日公開されてないと思います。(実は結構大問題)でも、こちらも毎週月曜日にはロッカーを動かすのでその時に映像を公開したいと思います。

そんなこんなで展覧会が始まりましたのでどうぞよろしくです。


e0059307_8413032.jpg

[PR]

by mapping_yuki | 2008-06-24 08:46 | Diary


<< 散歩1      展覧会情報。 >>