2008年 05月 23日
X-berg
X-bergと書いて、クロイツベルグ(Kreuzberg)って読むんですよねぇ。
e0059307_10185975.jpg

ベルリンに来た頃はこれが一体どこの地域名なんだかさっぱりわからなかったなぁ。ちなみに、「Kreuz」は十字記号、×印の意味。
まぁそれはそうとして、今日はクロイツベルグという地域の一画を改めてリサーチしに出かける。言うまでもなく、展覧会のためです。展覧会は7月頃かな。またそれは、日が近づいたら追ってお知らせしまんがな。
まぁ、リサーチって言う程でもなく、とあるギャラリーというか、我がギャラリー、air gartenを中心にして周辺を散歩しながら、写真を撮ってただけなんやけど。 主な観察対象は、街の中にどんな建築物、構造物があるかとか、どこにどんな広場があるかとか、などなど。 なので、撮る写真もそれに応じたものなので、風景写真的な比較的、広角で撮っていたわけです。
にもかかわらず、結構離れた場所のゴミ箱の隣で立ち話していたトルコ人的なオッサン達が、「何を撮っているんだ!俺たちを撮るんじゃない!」遠くの方で叫んでいる。 最初は何を叫んでんねんと思ってたけど、どうやら、僕に向かって吠えていたらしい。おいおい、田舎の犬でもそんな遠くから吠えへんで。なんぼナルシストやねん。考え過ぎやで。あほちゃう。と、いうのは心の中で、小心者の僕が実際にとった行動と言えば、すみません的な会釈をしてスタスタと立ち去ること。
うーん、やはり野外制作となると、この手のオッサン連中とも折り合いをつけていかないというわけか。オッサンとは限らんけど。 と、これが今日のリサーチで一番の収穫。
[PR]

by mapping_yuki | 2008-05-23 10:22 | Diary


<< オッサン二歩手前      昔取った杵柄 >>