2008年 04月 11日
毎度毎度
なぜだか、「た」家に居る「た」です。
e0059307_1594740.jpg

って、実はだいぶ前から決まってたことなんやけど。
例の展覧会の作品の撤去作業の次の日に出発。ということで日本に居るってことですよ。
今回の帰国は、空手がメイン。ベルリンで通っている道場の先生と黒帯2人が東京は文京区にあるの本部道場で合同練習するということで、それに便乗してきたということです。しかも、今回も有り難いことに飛行機代は、ドイツ空手協会かなにかがだしてくれました。いやーほんと、空手にはお世話になってますよ。素晴らしい。最高。飯うまい。良い季節やし。
昨日の朝に日本に着いたんですが、昨日は、少し暇つぶしに「クローバーフィールド」っていうパニック映画をひとりで学生でもないのにパスポートのドイツのビザを見せて、ドイツ語が分からないことをいいことに学生証だと言い張り学生料金で見たり、
e0059307_201916.jpg

本屋で空手について何か面白そうな本でもないかぁと空手書籍コーナーを探しているとなぜだか加藤鷹の「奥義直伝、オルガスムス取得7日間エクササイズ」という本が一緒に並んでるのを見つけて「違う奥義やろ!」と、一人でツッコミを入れて笑ってたり(本の写真、右から2冊目)、
アホの鼻の大学生から、ラーメン屋でいきなり頭突きされたアホなエピソードを聞いたりして、日本を満喫しておりました。
でもって、今日は、3年ぶりに母校の芸大を訪れ、I博士研究室でだべる。何か既に、懐かしいなぁ。大学自体は、キャッスル食堂の定食の具の大きさが少し小さくなってるような気がしたことを除けば、あいかわらず。
e0059307_21065.jpg

とまぁ、2週間程、池袋・大塚周辺をフラフラしているので、見つけたら声かけて下さい。押忍。
[PR]

by mapping_yuki | 2008-04-11 02:18 | Diary


<< 大阪人がドイツ人と大阪を観光するの巻      ワイワイ >>