2007年 08月 18日
なんちゃってSarajevo
ども。ようやくベルリンに舞い戻って参りました・・・
e0059307_2523953.jpg

ほんまは、15日に帰って来てる予定やったんやけど。なので14日にベルリンに帰る気満々で、みんなに別れの挨拶をしてバス停へ行きましたよ。 ほんだら、知り合いのヒッピーも着てくれていて、彼がいきなり、「お前のバスは朝だったぞ」といわれてしまい、次のベルリン行きのバスが出るまで、2日延長・・・ でも、買ったチケットには、「17時発」と書いてあったんやけど。そして、チケットをよく見ていると、根本的なミスを発見・・・出発の日にちが7月14日の17時になっている。 しかし、ベルリン行きのバスがあるのは火曜日と木曜日の朝8時のみ。 7月14日は土曜日で、しかも出発17時。 そんなバスは存在しない。 なんでこんな風に打ち間違えたのか分からん。 まぁそんなわけで、宿に戻って、みんなに笑われる。確かにこういうのってなんか気まずい。もう二度とサラエボで分かれの挨拶なんかするかと思った。 確かにその方がいいのかもしれない。サラエボにバイバイってゆうたら、ホンマにもうこなさそうな気がするし。ともあれ、プラス2日間は、寿司パーティーに参加できたし、山に登ってサラエボの町全体を眺めたし、とても楽しかった。
e0059307_2545134.jpg

そしてベルリン。 帰ってくるなり、容赦なく、とあるギャラリーから呼び出される。せめて1日は余韻に浸りたい気もしたけど、僕も好きでしているから仕方が無い。 道中、ポツダマープラッツにあるレゴで出来たキリンに挨拶して、ギャラリーへ。 ここまでやるんなら、レゴの本社の建築物ぐらいレゴで作ればいいのにと思う。
 早速、ギャラリストと話して11月にそのギャラリーで展覧会することが決まる。今更なんやけど、大学生の頃はギャラリーとかで展覧会するのってどういう風に話が決まっていくんだろう?とか思ってたりもしてたけど、意外に急だったり、適当に決まっていくらしい。ということで、お土産に買ってきたタバコ、「8(オッサム)」を吸いながら、段をとって話す。
 
e0059307_2533354.jpg

それよりも、、、9月の展覧会ラッシュに向けて準備しないと・・・
[PR]

by mapping_yuki | 2007-08-18 03:06 | Diary


<< とある日曜日。      Sarajevo Story ... >>