2007年 08月 13日
Sarajevo Story no.14
バ−、2日目。
e0059307_22494893.jpg

前日に会場に作ったセットが破壊されていると思ったら、やっぱりされていた。 もうそろそろ、こちらも何をされるか大体わかってきた。 まぁ破壊されとはいえ、たいした破損ではなかったので、気を取り直して続行。  この日は、ボスニア人のバツキ君がドイツ人と結婚して、少しの間サラエボに帰国して来たということなので、ささやかな結婚おめでとうパーティーを開催。
e0059307_22505555.jpg

しかしながら、普通、このてのパーティーだともっと盛り上がると思いきや、なぜか意外にしんみりしている。 とあるボスニア人の友人は彼に抱きついて半ベソかいていた。 横で話を聞いていたわけではないのでよくわからないが、(って横で話を聞いていても分からんか)友人としては、なにやら、バツキがボスニアから離れてしまうことがやはり残念らしい。 なるほど。 結婚パーティーというよりは、お別れパーティーに近いのか。
e0059307_22513623.jpg

その横で、火を囲みながら、別のグループが楽しげに飲んでいる。しっかりニッカポッカも売れました。

そして、バー最終日。
昨日は場所を野外から移してキノ・ボスナというバーへ。 バーと言っても、会場は旧映画館なので、いうまでもなくそ、こそこ大きいスクリーンがあって大勢すわれる映画館用座席がある。といっても、会場が既にバーと言うことなので、ドリンクの販売はせずに、DJを呼んだりプロジェクターを借りてパーティーの準備に力を入れる。 
昨日はプロジェクトの最終日というよりも、5年間にわたるSICEのプロジェクトの最後の日でもある。 見かけによらず、実は感動的な日なんやな。
e0059307_22523944.jpg

 ということで、音楽を流しながら過去のプロジェクトの写真も含めて、プロジェクターでスライドショー。 それに便乗して、今回の僕の映像作品でムービーショーを開くことが出来た。 実は、作ったのは良かったんやけど、いつどこで見せようかと、悩んでいたので良かった良かった。
e0059307_22532867.jpg

e0059307_2254995.jpg

あ、気がつけば、明日、ベルリンに帰るんやった・・・帰る準備しな・・・
[PR]

by mapping_yuki | 2007-08-13 22:54 | Diary


<< なんちゃってSarajevo      Sarajevo Story ... >>