2007年 06月 12日
おっ!?有名人!
紫色の絨毯、ラベンダー。
e0059307_7234951.jpg

先週、なぜかバックを作るためのアイロンが全然熱くならなくなってしまったので、電気屋さんにアイロンを買いに行く。 思ったより安くて良かった。特に日記には書いてへんけど、毎週、バック売りにフリマに行ってるんやで・・・
その後、こないだのでかい袋がトルコのガキんちょに持って行かれたので、アトリエで再度制作。
それは全く関係ないんやけど、最近ふと思うのが、有名人に会うということ。 これは結構不思議なもんで、例えばテレビタレントなどの芸能人に突然出会ったらやっぱり、「お!?」ってなる。 ちなみに僕がこれまで会ったり、道ばたで見つけた芸能人、有名人は、志茂田景樹と島木譲二、池乃めだか、千原ジュニア、森山大道、及川奈央、養老孟司、つぶやきシロー。こんなところかな。 これといって、ピンとこない有名人やけど、見つけたときにはやっぱり、「おっ!?」ってなる。
でも、よくよく考えると、面白い。 なんで「おっ!?」ってなるのか?と考えてみると、まぁ単純にいつもテレビや雑誌などでよく目にしたり聞いたりする人が今目の前にいるということ、しかもそれが、”まれ”ということ。そして、共通認識として、多くの人がその人のことを知っているということで、その人を見たと、友人とかに話して「へぇーまじでー」と、いうことになる。確かにその人はこの世に一人しか存在しないわけで、しかも会う確率も相当なもんやと思う。まぁそういうところに謎の価値ができてて、有名人に会った時「おっ!?」となる。テレビや雑誌でさんざん見てたりすんのに、なんでや? でも、有名人だとしても、全く知らなかったら、「ふーん」で終わってしまう。 その辺でケバブ食ってるただのオッサンを見て「おっ!?」とはならない。 でもこのオッサンがテレビや雑誌、新聞に「その辺でケバブを食ってるオッサン!」と頻繁に取り上げられたとしたら、たちまちケバブを食ってる有名なオッサンになって、「おっ!?」と、なってしまう。 あーら不思議。 そう考えると、道を歩いてて、すれ違う人みんな、「おっ!?」の素質はあるんじゃないかとおもってしまう。  実は出会う人すべてに、芸能人や有名人と会う時と同じような価値があるんじゃないのかっておもう。 けど、そうはならない。っていうかそれは人それぞれか。でも、確かに有名人ってなん変なオーラ出てる人多いしな。しかも世の中の人みんな有名人やったら、有名人が居なくなるもんな・・・うーん不思議。おっ!?って、お前誰やねん。
[PR]

by mapping_yuki | 2007-06-12 07:27 | Diary


<< Giftplatz#2〜お知らせ〜      Görlitzer Park >>