2007年 06月 01日
いろいろ届く
へぇー。
e0059307_8203399.jpg

そう、エスカレーター。人間を上の階へ運んでくれる機械。しかし、これって、完成した状態をでかいトラックに積んで運ぶんですね。 しかも、丁寧にパックされてるし。 最初は変な形のホロやなと、おもったんやけど。 しかし、でかいなぁ。 まぁそれは置いといて。

えーと、誕生日のコメント皆様ありがとうございます。 おかげさまで元気な27歳です。一昨日も、いたって普通に過ごせました。 別に何もしてません。 うーんでも、ドッキリ誕生日会とか期待しててんけどなぁ(笑) 
しかし今日は、いろんなものが届いた。 まず同居人が、お花をくれた。そのもらった花をコップに水を入れて窓際の角に置いていたんやけど、どうも、これが不気味。 誰か僕の部屋の窓から飛び降り自殺したみたい・・・なんかビジュアル的に縁起悪いのでやっぱり机に置くことに。 そしたら、時折良い香り。 やっぱり花は机に置くもんなんやなと実感。
そして、次に届いたのは、待ちかねていた、新しいカタログ。僕の作品のね。 ようやくこれで、印刷内職から解放された。 とりあえず、1000部刷ったので、また地道に配り歩きます(笑) お楽しみに。
そして、最後はおかんからの小包。 中身はビニール袋とそうめんと手ぬぐい。 相変わらず意味不明の組み合わせ。 しかも、そうめんは色付き。しかし、おかんが、荷物を送ってくる度に、手ぬぐいが入っている。 今回送られてきた手ぬぐいは、あわせて4枚。 まぁさすが、手ぬぐいばっかり送ってくるだけあって結構面白い手ぬぐい。 今回はその1つに親父の小言手ぬぐいがあった。
 
e0059307_8222588.jpg

これって結構有名やなぁ。 どっかの居酒屋のトイレでよく見た。 しょんべんしながらついつい読んでしまう。 でもなんで、おかんから親父の小言が送られてくるのかが、謎。 しかしまぁ、この親父の小言は、結構ごもっとも(笑) 
そして、その小包の中には手紙も入ってた。 読んでみると、なにやら、淡路島に行ったときに、色付きソーメンを見て僕のことを思い出し、親父の小言手ぬぐいを見て僕を思い出したらしい。 なんでやねん。一人で爆笑してしまった。 でも、そこで分かったことが、色付きそうめんと親父の小言手ぬぐいを見て僕をイメージできるおかんの想像力は、はかり知れないということ・・・
[PR]

by mapping_yuki | 2007-06-01 08:24 | Diary


<< 負け組      負けず嫌い >>