2007年 05月 25日
オレンジな女
ホームセンターへ素材の買い出し。
e0059307_5194114.jpg

よく買い出しに行くホームセンターの1つにOBIという名前のホームセンターがある。このホームセンターはドイツを主にヨーロッパ全体でもちょくちょく見かけるほどなかなかの名店。まぁ東京で言うなら、ドイト、関西ならコーナンってところか。 でもって、世の中数ある店にはそれぞれイメージカラーというものがある。 これは確かに、人にイメージを埋め込むのには効果的らしい。 不思議なもんで、ある色や色の組み合わせが店の印象として頭に残ってたりする。 マクドなら赤と黄色、スタバなら濃い緑、牛角は黒、吉野家はオレンジ色、ホームレスは空色・・・などなど。
でもって、このOBIはオレンジ色。 当たり前のことながら、店の中、外は、至る所にこのオレンジ色が施されている。 で、僕はお目当てのモノを探していて、どこにあるのか分からなかったので、オレンジ色のシャツを着た女の店員に質問する。 すると、女性は少し照れながら、「いやぁ、わからないわ」と。 店員のくせになんで分からんねんと思いながらもその付近で探していると、また別の人がその女性に何か質問していた。また彼女は「わからないわ」と言っていた。 こいつ新人か?と思いながら横で見ていると、奥の方から「ママー!」といってガキが彼女のところに走ってくるではないか。それでやっと気がついた。この女の人は店員じゃなくてただの客。 しかし、オレンジ色の服を着てるだけで店員と思い込んだ自分を面白く思う。 なぜがそのことがツボにはまってしまったので、その後、探しものをそっちのけて、その女の人を近くで観察。 すると、やはり、5分に一回のペースでいろんな人に質問されている! その女の人はその都度「分からないです、私、店員じゃないんです」って言ってる。 そして聞いた方は、気まずくなる人や笑って流す人、それぞれ。 面白い。あまりに面白いので写真を撮ろうとしたら、私服の警備員に怒られてしまった・・・さすがに私服の警備員がオレンジ色のシャツを着ていたらあまり意味が無いやろうな。そして、その女の人は、度重なる質問攻めにこりたのか、シャツを脱いで、白のタンクトップに姿に変身。おつかれさま。 で、肝心の探しものを聞くために本当の店員のところへ。え、店員のシャツ・・・なんでオレンジ色ちゃうねん!
[PR]

by mapping_yuki | 2007-05-25 05:21 | Diary


<< キティちゃん      インタビュー >>