2007年 04月 28日
ラッシュ
小銭入れ完成!
e0059307_9303590.jpg

いかがですかぁー、1個6ユーロ!
ということで、一日中バック作りって言うのもなんなので、夜は少し気分転換に出かけてみる。 良い季節になったし、金曜の夜ってこともあるので、多分、いろんなギャラリーのオープニングでもやってるやろうなぁと思いながら、ふらふらと出かけてみた。 案の定、ギャラリーのオープニングラッシュ。 どの道を通ってもどこかオープニングしてるぐらい。 うん、ちょっと言い過ぎた。 まぁでもそんなのり。 日本に3週間ほど行ってる間に新しくできてるギャラリーもちらほら。空き物件に即座にギャラリーが入るってのは日本ではありえないと思う。 そんなことを思いながら、マジでオープニングラッシュが激しいミッテ付近へ。 しかし、だからといって、全部入って見ているわけではなくて、窓越しで見て、「あぁ」と思いながら過ぎ去って行くのがほとんど(笑) あまり研究熱心ではない方なので・・・
e0059307_1024515.jpg

でもって、ミッテにあるとあるギャラリーへ入ろうとしたところ、T君とMさんに遭遇。でたー、ベルリンマジック。(偶然、友人などに遭遇すること) とかいってると、さらに続々と友人、知人登場。 ベルリンの狭さには相変わらず驚かされる。もう、普通になりつつあるけど。 作品を見て、外でタラタラと話しをする。 聞いたところによると、何やら、今日はギャラリーなどが美術コレクターや関係者を呼んだりして、一斉にオープニングやらオープニングじゃなくても遅くまで開けたりして賑やかにしているらしい。なるほど、だから異常に賑やかなギャラリーが多いのか。そんなとあるギャラリーに顔を出したんやけど、なぜかそのままみんなで、そのギャラリストの家に訪問することになった。 といっても、そのままオープニングの賑やかなノリでそのまま場所が変わっただけ。ご苦労なことに、ギャラリスト自ら料理してみんなに配っている。 気前のええやっちゃ。 そんなギャラリストの家でワインを片手にグダグダ話す。結構人が来てたんやけど、きっとあの中に金持ちコレクターとかもおったんやろうなぁ。 うーん、コレクターと飲みながら話してみたいなぁ。酔わせて酔わせて、そのノリで作品を買わしたい(笑) でも、僕にはコレクションに出来るような作品は無いけど・・・ 
e0059307_1061330.jpg

[PR]

by mapping_yuki | 2007-04-28 10:11 | Diary


<< ゆるい      異常識 >>