2007年 03月 02日
床〜その9〜
ども。床9段階目です。
e0059307_1020408.jpg

e0059307_10213416.jpg

e0059307_10223897.jpg

床板でドミノでもしようと思ったんやけど、板がギリギリ天井につっかえてしまうので諦めて、ドミノの倒れた状態を捏造してみました(笑)  こんなに綺麗に倒れたら気持ちいいけどなぁ。
話しは変わって、このギャラリーは、前にも少し話したけど、本当は住居。なので、いわゆるギャラリーと言う立て構えではなくて、入る時も普通の家にあるようなベルを鳴らして、ドアを開けてもらわないと入れない。 でもって、他にも世帯はあって、みんなギャラリーしてるはずは無くて、普通に住んでいる。 で、このギャラリーの向かいにも住居があって、オバハンが住んでいる。 なにやら、ギャラリーとこのオバハンの関係は悪いらしい。 その理由を聞けば、日本人の僕からしてみればビックリ。 蛍光灯の電気が明るすぎる!といって、今日もキレてきた。 お前はモグラか。 まぁでも、確かに、日本みたいに夜中も煌々とした街で何十年も住めば慣れるやろうけど、こっちの人からすれば、ありえない光なんやろな。確かに、普通の家で蛍光灯を使ってるのは見た事が無い。 まぁ、とりあえず、このオバハンは東京に行ったら明る過ぎて、泡拭いて死んでしまうんじゃないかと思う。 しかしながら、豪に居れば豪に従えということで、今日は明かりを暗くしての制作。 

明日は第2回目のイベント、「映画鑑賞会」です。
何を見るかと言うと・・・僕にも分かりません(笑) というのも、途中から来るお客さんの事を考えて、ショートフィルムのオムニバスを見ることになったので。 なので、お時間ありましたら是非、お気軽に遊びに来て下さい。→info
[PR]

by mapping_yuki | 2007-03-02 10:23 | Diary


<< 床〜その10〜      床〜その7、8〜 >>