2007年 01月 14日
見え方いろいろ
昨日も例のごとくギャラリーへ。
相変わらず天気が悪いのと、金曜日ということもあって今日の訪問者はゼロ。 これがキャバクラの呼び込みのバイトなら、上司に怒鳴られてるところ。そんなわけで、今日はヤコプ君と話し込む。主に彼の故郷、ライプツッヒのアート事情。話しを聞けば聞く程、一度行ってみたくなった。しかも物価はベルリンよりも安いと言うから驚き。 そんな彼はゲイ。 僕も最近知った事実。 というのも、今回の展覧会の広告掲載してくれた雑誌が「いかにも!」と思わせるフリー雑誌。
表紙からしてこれ。
 
e0059307_0241427.jpg

そして、特にイベントも何もないはずの18日の覧に掲載されている。 
e0059307_0253924.jpg
まぁ、こういう風に掲載してくれるのはすごく嬉しいことなんやけど。 その他、連ねて掲載されてる広告がこんな感じで、ゲイ情報満載のフリー雑誌。 
e0059307_0265161.jpg
ウケると言えば、ウケる。でも、載せてる写真の一緒にパーフォーマンスたてくれたミュージシャンが裸で演奏してる写真なので、その類いに見えなくもない・・・しかも彼を袋の中にパックしてるので、そういう“プレイ”だと勘違いされなくもない。写真の載せ方で見え方も色々。 写真はヤコプ君が選んだから仕方ないか。 で、18日の覧に掲載されいるということは、18日に男性が集まる可能性がなくはない。 それは別に全然問題ないんやけど、ただ、気になるのが、昔も、今も、ゲイとの出会いが確率高いというのが気になる・・・
[PR]

by mapping_yuki | 2007-01-14 00:29 | Diary


<< ドラクエ      指名手配 >>