2006年 09月 19日
おかん
おかんから小包が届く。


e0059307_7404217.jpg
まぁ僕が頼んだドイツ語の参考書と例のカバンに必要な日本のビニール袋。そして小さな手紙がそれ。 相変わらず、訳は分かるが訳わからん(笑) ビックリマークが2つも付いてたりするし。 まぁそういう事じゃないのも分かってるけど。(ちなみに、“オカン”と“お母さん”とではこれまた人種が違う) ちなみに、“ママ”って書いてるけど、誰からも呼ばれてない(笑) そのへんが既におかん。
わりと最近、「東京タワー、オカンと僕と時々オトン」という友達から貰った本を読んだ。なにやら流行ってるとかなんとか。でも確かに面白かった。そこで、その本に出てくるリリーさんのオカンがたまに僕のおかんとかぶるところがあって笑える。 まぁ、その本の最後ら辺は悲しいんやけど。

最後らへんの文を抜粋。

“ オカン。 ボクも、もう少しこっちで頑張るけん。 見とってね。身体には気を付けるようにする。最近は自分で料理も作って食べよる・・・
オカン。 今までいろいろ、ごめんね。そしてありがとうね。 オカンに育ててもろたことをボクは誇りに思うとるよ。・・・・・・”

まぁ、読んでない方は読んでみて下さい。涙腺のゆるい方は泣けると思いますよ。
[PR]

by mapping_yuki | 2006-09-19 07:41 | Diary


<< ジェイ・ロック      猫様 >>